脱原発の40年 原子力資料情報室と日本・世界の歩み

基本情報

編著 原子力資料情報室著
発行 原子力資料情報室
発行日 2015/10/12
定価 500円
会員価格

概要

原子力資料情報室の40年のあゆみと、日本・世界の原子力の動きをまとめた書籍。
巻末には原子力資料情報室通信総索引を掲載。

追加情報

もくじ

はじめに……………………………………………………… 4

脱原発の40年

1975 原子力資料情報室発足……………………………… 6
1976 GEの3技師が内部告発…………………………… 8
1977 欧米で万余のデモつづく………………………… 10
1978 オーストリア国民投票原発廃止を決める……… 12
1979 スリーマイル島原発事故の衝撃………………… 14
1980 公開ヒアリング闘争はじまる…………………… 16
1981 敦賀原発の事故隠し……………………………… 18
1982 反核運動が高揚…………………………………… 20
1983 独緑の党が国会に初進出………………………… 22
1984 プルトニウム輸送に抗議………………………… 24
1985 もんじゅ裁判提訴………………………………… 26
1986 チェルノブイリ事故、脱原発を加速…………… 28
1987 女たちが運動の前面に…………………………… 30
1988 原発とめよう2万人行動………………………… 32
1989 独ヴァッカースドルフ再処理工場ストップ…… 34
1990 韓国で核廃棄物処分場の計画つぶす…………… 36
1991 国際プルトニウム会議…………………………… 38
1992 プルトニウム輸送計画に沿線各国が反対……… 40
1993 脱プルトニウム宣言……………………………… 42
1994 プルトニウム離れはっきり……………………… 44
1995 安全神話全面崩壊………………………………… 46
1996 巻町住民投票……………………………………… 48
1997 IMA(MOX総合評価)まとまる …………… 50
1998 東海原発廃炉……………………………………… 52
1999 JCO臨界事故…………………………………… 54
2000 芦浜計画白紙撤回………………………………… 56
2001 刈羽村・海山町住民投票………………………… 58
2002 東京電力トラブル隠し…………………………… 60
2003 原子力委員会と核燃討論………………………… 62
2004 美浜3号11人死傷事故 ………………………… 64
2005 原子力政策大綱決定……………………………… 66
2006 志賀2号差し止め判決…………………………… 68
2007 東洋町スキャンダル……………………………… 70
2008 浜岡原発1、2号炉廃炉………………………… 72
2009 プルサーマル始動………………………………… 74
2010 原発輸出に蠢く政府・業界……………………… 76
2011 福島原発震災……………………………………… 78
2012 原子力規制委員会発足…………………………… 80
2013 原発ゼロ vs. 再稼働申請 ………………………… 82
2014 大飯3、4号差し止め判決……………………… 84
2015 廃炉の時代へ……………………………………… 86

原子力資料情報室通信(原発斗争情報)総索引 ……… 88

刊行物リスト…………………………………………………121

入会のご案内・ご支援のお願い……………………………122