• 原発のない世界をつくろう。たしかな情報と、市民のちからで。原子力資料情報室
  • CNICトピックス
  • CNICとは

注目コンテンツ - CNICスタッフが選ぶ、脱原発の「いま」の話題。

【原子力資料情報室声明】原子力の皮算用-求められる冷静な議論-

小型原子炉、高速炉など、原発関連の報道が盛んです。原発が気候変動対策に利用可能だという主張と相まって、新たな原子力ブームが巻き起こっているかのような印象を与えています。しかし現実は違います。私たちは、原子力の現実を冷静に見つめる必要があります。 詳細を見る


TWO SCENE 2021年冬号「放射線副読本という安全キャンペーン」

リーフレット「別冊 TWO SCENE」2021年冬号を発行しました。今回のテーマは「放射線副読本という安全キャンペーン」です。紙版、PDF版ともに無料となります。ぜひご活用ください。 詳細を見る


新型コロナウィルス感染拡大防止への当室の対応

原子力資料情報室では当面の間、全スタッフが原則として在宅勤務となりました。お急ぎのご連絡はメールにてお願いいたします。通信発送、書籍発送などの業務が遅れることがあります。大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。


【原子力資料情報室声明】台湾第四原発の建設再開を拒否する台湾市民の判断を歓迎する

12月18日、台湾北部の第四原子力発電所の建設再開を求める国民投票では、4,262,451人が反対票を投じ、建設再開は否決されました。台湾市民の長い運動の歴史に敬意を表し、今回の決断を歓迎します。 詳細を見る


「ALPS処理水の海洋放出に係る放射線影響評価報告書(設計段階)」に対する意見を提出

東京電力ホールディングス株式会社の「ALPS処理水の海洋放出に係る放射線影響評価報告書(設計段階)」に対して意見を提出しました。 詳細を見る


【2020年度新刊パンフレット】原発と気候危機

「原発がないと地球温暖化問題を解決できない」と叫ばれています。はたしてそれは事実なのでしょうか。豊富な図版とやさしい解説で明らかにしていきます。 →詳細はこちらから