• 原発のない世界をつくろう。たしかな情報と、市民のちからで。原子力資料情報室
  • CNICトピックス
  • CNICとは

注目コンテンツ - CNICスタッフが選ぶ、脱原発の「いま」の話題。

2024年能登半島地震についての情報リスト

2024年能登半島地震と原発への影響に関して情報リストを掲載しています。ご活用ください。
3月27日(水)より連続ウェビナー「能登半島地震からかんがえる原発の安全性」(https://cnic.jp/50799)を開催します。


最近の原子力資料情報室声明・コメント

2024/5/1 【声明】玄海町への国の文献調査申し入れに断固抗議する

2024/3/11 【声明】13年を経て、地震・津波・放射能

2024/2/22 【提言】「声明」の呼びかけ人を参考人として地層処分技術WGの議論に参加させよ
2024/3/4 ウェビナー「地層処分技術WGへの提言 -より公正で科学的な議論のために-」を開催・録画を公開しました。

2023/12/27 【声明】柏崎刈羽原発「運転禁止」解除、規制委に判断する資格があるのか

2023/12/21 【声明】条例違反にも悪びれないNUMOに「地域との共生」を語る資格はない

2023/12/5 【声明】人のふんどしで相撲を取る原子力業界

2023/11/21 【声明】政府の審議会はNUMOの文献調査報告書の作成をお膳立てする機関ではない


原発の気候変動脆弱性研究会報告書

2023/12/8 毎日新聞ウェブ版、夕刊にて紹介されました。原発は温暖化対策の「切り札」か 識者が指摘する気候変動のリスク

2023/12/8 ウェビナー「原発の気候変動脆弱性研究会報告書 原発は気候危機に耐えられるか」を開催・録画を公開しました。


ミライノウミプロジェクト

放射能汚染水の海洋放出に反対するミライノウミプロジェクトへの賛同とご支援をお願いします。

「ALPS処理水」の海洋放出停止を求める署名にご協力をお願いします!
署名用紙ダウンロードオンライン署名

団体賛同・個人賛同を募っています。 

クラウドファンディングへのご協力ありがとうございました。


最新書籍・パンフレット

「一緒に起きたら逃げられない?!地震 津波 原発事故」「原発事故が起きたらどうする?! 子どもを守るQ&A」「原子力市民年鑑2023」「原発の老朽化はこのように」、いずれも好評発売中です。


特設サイト 一緒に考えよう 日本の核燃料サイクル

2022年度上期、核燃料サイクルの中核施設の一つ、六ヶ所再処理工場の竣工が計画されています。そこで、原子力資料情報室は、一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストの助成をいただき、核燃料サイクルについて考える特設サイト「一緒に考えよう 日本の核燃料サイクル」を開設しました。

是非アクセスしてください。