原発のない未来が見えてきた

基本情報

編著反原発運動全国連絡会 編
発行緑風出版
発行日2019年11月25日
定価1,200円+税
会員価格

概要

『はんげんぱつ新聞』500号刊行記念
反原発・脱原発の闘いが、各地域の住民運動から全国的な連携を求めはじめたのを契機に1978年『はんげんぱつ新聞』は創刊された。スリーマイル原発事故、チェルノブイリ原発事故そして福島第1原発事故……うちもめされても、あきらめず『はんげんぱつ新聞』は500号を迎えた。そして原発のない未来が見えてきた。

原発のない未来に向けた提言、地域の課題。
脱原発社会のあり方を考える。

追加情報

もくじ

金子勝「脱原発こそが日本経済を救う」
村上達也「原子力安全協定の地域枠拡大始末」
武本和幸「新潟県の原発検証体制」
多々良哲「原発のことは民意で決める」
宮下正一「原発廃炉の安全を求める検討委員会」
深江守「急速に拡大するエネルギーの地産地消と地域電力」
大林ミカ「世界で加速するエネルギー転換」
木村京子「『極私的脱原発』考」