コラム「風車」2021年4月

 原発の廃炉が進む中、蒸気発生器や給水加熱器などの大型金属廃棄物を海外に「輸出」するための輸出承認基準案なるものが、3月22日に開かれた総合資源エネルギー調査会電力・ガス事業分科会の原子力小委員会で示された。 遡ればとい Read more about コラム「風車」2021年4月[…]

編集長の独断偏見録 今更ながら地層処分への道筋を問う(2020年9月25日)

西尾漠(『はんげんぱつ新聞』編集長) 高レベル放射性廃棄物の処分方法は、いまは深地層への埋設=地層処分の方針とされているが、それは、かつては否定されていた方法だった。 原子力委員会の廃棄物処理専門部会が1962年4月にま Read more about 編集長の独断偏見録 今更ながら地層処分への道筋を問う(2020年9月25日)[…]

コラム「風車」2020年7月

 茨城県議会は6月23日、「いばらき原発県民投票の会」が8万6703筆の署名を付して県に直接請求、知事が提出した、東海第二原発再稼働の是非を問う県民投票条例案を反対多数で否決した。原発・核燃料サイクル施設をめぐる都道府県 Read more about コラム「風車」2020年7月[…]

「トリチウム汚染水」をめぐる言説 picK up

編集長の独断偏見録③ 「トリチウム等汚染水」をめぐる言説 pick up 東京電力福島第一原発事故で生じた「トリチウム等汚染水」の環境放出については、『はんげんぱつ新聞』2018年10月号で脱原発福島ネットワークの佐藤和 Read more about 「トリチウム汚染水」をめぐる言説 picK up[…]

大飯原発訴訟高裁判決にびっくり

大飯原発訴訟高裁判決にびっくり 編集長の独断偏見録① 2018年7月9日 西尾漠(『はんげんぱつ新聞』編集長) 7月4日午前、原子力規制委員会は、日本原子力発電の東海第二原発が新規制基準に適合しているとする「審査書案」を Read more about 大飯原発訴訟高裁判決にびっくり[…]