STOP 汚染水海洋放出 連載記事

2023年

1月号 希釈処理しても放射能量は同じなのに

     末田 一秀(編集長)

2月号 汚染源対策の問題

     大野 隆一郎(柏崎刈羽原発活断層問題研究会代表)

3月号 漁民・県民を無視する強行許さない

     佐藤 和良(これ以上海を汚すな!市民会議共同代表)

4月号 ALPS汚染水海洋放出への代案

     川井 康郎(プラント技術者の会)

5月号 海外からも反対の声

     伴 英幸(原子力資料情報室)

6月号 法令違反のALPS処理水海洋放出

     長沢 啓行(若狭ネット資料室長、大阪府立大学名誉教授)

7月号 国連人権理事会からも放出見直しの勧告

     末田一秀(編集長)

8月号 IAEA報告は、ALPS処理水の海洋放出を「正当化」できないまま、「害の受忍」を世界に強要するもの

     長沢 啓行(若狭ネット資料室長、大阪府立大学名誉教授)

10月号 「検出下限値以下」と報じられているけれど

     木村亜衣(特定非営利活動法人いわき放射能市民測定室事務局長)