2021/03/06

3/6 映画「地球で最も安全な場所を探して」上映会トーク

公開中の映画「地球で最も安全な場所を探して」上映後のトークに当室代表 伴が登壇します。

3月6日(土) 11:15 回上映後
シネマ・ジャック&ベティ(神奈川県横浜市)

詳細・チケットのお求め :www.jackandbetty.net/cinema/detail/2492/

神奈川県シネマ・ジャック&ベティ3/6(土)045-243-9800
★トーク情報★
3/6(土)上映後 伴 英幸さん(原子力資料情報室共同代表)

監督:エドガー・ハーゲン
撮影:ペーター・インデルガンド
録音:ジャン・ピエール・ジェス
編集:ポール・マイケル・セドラセック、エドガー・ハーゲン
音楽:トメク・コルチンスキー
プロデュ―サ―:ヘリクリ・バンディ
製作:ミラ・フィルム
後援:在⽇スイス⼤使館
日本語字幕:平井かおり
予告編制作:株式会社ネツゲン
宣伝美術:追川恵⼦
配給:きろくびと
スイス/2013年/英語•ドイツ語•中国語•⽇本語/カラー/DCP/100分
英題:Journey to the Safest Place on Earth

映画「地球で最も安全な場所を探して」公式WEBサイト (kiroku-bito.com)

原子力資料情報室通信とNuke Info Tokyo 原子力資料情報室は、原子力に依存しない社会の実現をめざしてつくられた非営利の調査研究機関です。産業界とは独立した立場から、原子力に関する各種資料の収集や調査研究などを行なっています。
毎年の総会で議決に加わっていただく正会員の方々や、活動の支援をしてくださる賛助会員の方々の会費などに支えられて私たちは活動しています。
どちらの方にも、原子力資料情報室通信(月刊)とパンフレットを発行のつどお届けしています。